文字サイズ

第1回

「和食と日本酒」が盛況のうちに終了!次回をお楽しみに。

2017年1月24日(火)に開催しました。

1220%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0-470x470

1月24日(火)、旬菜寿司割烹「二色」において、盛況のうちに閉幕しました!
今後も食と酒の新提案を発信してまいります。
第2回の開催をお待ちください。

食と酒シリーズ第1回
「世界遺産和食と日本酒のペアリングを楽しむ会」

第1回目は、旬菜寿司割烹「二色」の鈴木料理長が心を込めた渾身の「和食」と、
創業は正徳二年(1712年)・304年の歴史を誇る宮城県大沼酒造店の「乾坤一」とのペアリングで、
皆様にお楽しみいただきました。
今回は「乾坤一」のふるさとの宮城県産の食材を仕入れ、お料理を用意した鈴木料理長の拘りが、
宴を華やかに彩りました。

IMG_3818 IMG_3822 IMG_3830 IMG_3840 

MENU

先付  鱈白子豆腐柚子窯流し・白子焼き霜 ズワイ蟹 ポンズ飴
前菜  春子鯛茶巾寿司・牛舌味噌漬け・のし梅カステラ・子持ち昆布ゼリー寄せ
    姫栄螺磯煮・菜の花生ハム巻・仙台牛八幡巻・虎河豚三色湯葉揚
お造り  中鮪・赤貝・平目鮟肝巻・墨烏賊・筍めばる あしらい一式
煮物  鴨治部煮 海老芋含ませ・車海老芝煮・ちじみ法蓮草・曲がり葱
    京梅人参・銀杏・山葵
焼物  鰆幽庵焼・花百合根・赤白はじかみ
食事  握り寿司(中鮪、稚鰤、帆立、煮穴子)
お椀  蜆のすまし汁・白石温麺・姫蔦・手毬麩
甘味  ずんだ餅風ぷるぷる和プリン・もういっこ梅酒囲い・干し柿苺バター博多寄せ

IMG_3844 IMG_3848 IMG_3852 IMG_3857

「乾坤一」(けんこんいち)は、初代宮城県知事から命名された銘酒で、のるかそるかの大勝負をするという意味の、乾坤一擲(けんこんいってき)という言葉から名付けられました。
大沼酒造店の全てのお酒は、なんと「仕込み1トン以下」!普通の蔵なら「大吟醸」を醸すような小仕込です。まさに小さいからこそできる丁寧な酒造りをしています。
今回のイベントでは、大沼酒造店の大沼社長をお迎えし、会の冒頭及びお食事の合間にお話をいただきました。

IMG_3812 
大沼酒造店の大沼社長   

日時: 2017年1月24日(火) 受付18時 開始18時30分
会費: 一般 10,000円(税・サ込)  学士会会員 8,000円(税・サ込)
           ※学士会会員の同伴者も会員価格
人数: 20名限定(お早めにご予約ください)
会場: 旬菜寿司割烹「二色」 二の丸

 旬菜寿司割烹「二色」のページへ⇒