(2021年3月18日):千代田区による「新型コロナウイルス感染症の予防対策を講じている
飲食店等への認証制度」における6ヶ月点検が千代田保健所の厳しいチェックのもと
行われました。館内全体できちんとした感染防止対策が行なわれているとのことで
担当者の方には全て認証基準をクリアしているとの評価を受けました。

(2020年9月3日):学士会館及び館内レストランは、千代田区による「新型コロナウイルス感染症の
予防対策を講じている飲食店等への認証制度」の審査を受け、【ClassⅡ】の認証を受けました。

千代田区認証制度の詳細はこちら⇒

(2021年4月8日):学士会館レストランは、新型コロナウイルス感染拡大に伴う「まん延防止等重点措置」に先立ち、
換気対策強化としてCO2センサー(二酸化炭素濃度測定器)の設置、飛沫防止強化策としてアクリル板ボードの
テーブル上への設置数を大幅に増やし、感染症対策の徹底に取り組んでおります。


会合・宴会の感染症予防対策の具体例はこちら⇒

レストランの感染症予防対策の具体例はこちら⇒

 

新型コロナウイルス感染症に対する学士会館の取り組み

 学士会館では、お客様に安心してご利用いただけるよう、新型コロナウイルス感染症の感染予防及び拡散防止の取り組みとして、
以下の対策強化に努めております。

 〇定期消毒の推進
 ・会館入口、各フロアー、各所にてアルコール消毒剤を設置し、お客様によりご利用いただきやすい環境整備に
  努めて参ります。
 ・ドアノブ・扉・エレベーターのボタン等、お客様の触れる機会が多い箇所のアルコール消毒を行っております。
 ・レストラン・宴会場において、テーブル・椅子のアルコール消毒を徹底的に行っております。

 〇従業員の体調管理の徹底
 ・会館スタッフの手洗い・うがい・アルコール消毒を徹底しております。
 ・会館スタッフの健康管理強化のため、出社前の検温を指導しております。
  (体温が37.5度以上の場合、また体調がすぐれないと本人が判断する場合、当該従業員は原則出社禁止
  といたします。)

 〇接客時のマスクの着用
 ・一部の接客スタッフにおきましてマスクを着用させていただいております。
 ・マスク着用範囲を拡大し、お客様よりご要望を頂戴した場合、一般宴会・婚礼の接客スタッフについても
  マスクを着用させていただきます。

 〇公衆衛生への配慮
 ・各トイレのジェットタオルの使用を一時停止し、ペーパータオルをご利用いただいております。
 ・館内換気を目的とした扉の開閉を実施しております。また、CO2センサーも導入しております。
 ・飛沫防止としてアクリル板ボードやビニールシートを設置しております。
 ・ソーシャルディスタンスを保つためにご案内・ご誘導させていただく場合がございます。
 ・レストラン、集宴会場においては収容人数を縮小してご案内しております。

 ~お客様へのお願い~
 ・ご来館の際はマスクの着用をお願い致します。また、玄関に設置されている非接触型の自動検温&消毒
  システムスタンドのご使用をお願い致します。
 ・レストランや宴会場等への出入りの際には、手指のアルコール消毒をお願い致します。
 ・体調が優れない場合や発熱などの症状がある場合はご入館をご遠慮下さいますようお願い致します。

 お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解・ご協力の程、何卒お願い申し上げます。

学士会館 総支配人

※【ご婚礼のお客様に対する取り組みについて】